若い女性にも増えている!骨盤底筋群を鍛えて尿モレを予防しよう!

20170615_urine_eye-150x150-58eb99f81bedb74fd68a1aead284c8c878151826

モテ子
骨盤底筋群は女子力の源よ。

「くしゃん」とした時に、ちょっぴり違和感…。「あれ?もしかして…尿モレ?」と、焦った経験がある方はいませんか?尿失禁といえば、中高年の方だけの悩みだと思われがちですが、実は若い女性の間でも、悩んでいる方が多いのです。今回は、人にはなかなか相談しにくい「尿失禁」についてくわしくお伝えしていきます。

若い女性に多い「腹圧性尿失禁」

尿失禁とは、せきやくしゃみ、急な動きや大笑いをした時などに、自分の意思ではなく尿がちょっぴりモレてしまう状態のことです。女性の半数が1度は経験があるといわれており、20代や30代くらいの若い女性の間でも悩んでいる人がいますし、はずかしいことではありません。

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

特に若い女性の場合は、骨盤内にある膀胱や子宮などを支えている骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)がゆるみ、弱くなることが原因の「腹圧性尿失禁」が多くなっています。この骨盤底筋群は、おなかの奥深い部分にあるので、普段の運動だけではなかなか鍛えることができないのですが、ただの運動不足だからゆるんでくるものではありません。たとえば、出産がきっかけになったり、生理不順や肥満、女性ホルモンの分泌が減少するなど年齢が上がるにつれて女性なら誰にでも該当する可能性があるものなのです。

このような経験や症状はありませんか?

普段の生活の中で、尿がモレてしまった経験はありませんか?「くしゃみやせきがよく出るほうだ」「仕事などで、いつも重労働に従事している」「便秘でトイレでいきむことが多い」といったことに心当たりのある方は、衛生用品や薬品のメーカーがWebサイトで公開している尿もれチェックサービスを利用するとよいでしょう。

最初は気にならないくらい軽いものでも、放置していると症状がひどくなってしまうこともあります。尿失禁のタイプも素人判断ではわかりませんので、気になることが多い場合は早めに医療機関を受診するようにしましょう。

骨盤低筋肉群を鍛えましょう!

尿失禁は骨盤底筋群を鍛えることで、予防できたり症状が和らいだりすることがあります。気がついた時に心がけるだけでも違いますので、ぜひ実践してみてくださいね。

コツとしては、おしっこを我慢したり途中で止めたりするような感じでギュッと力を入れてみます。ただしこの時、おなかに力は入れないように注意をしてくださいね。このギュッと力をいれる感覚を覚えておき、あおむけになった時に10秒そのままにしたりゆるめたり、体勢を変えて四つんばい椅子に座っている時などにも、数回くり返すことで鍛えられていきます。

一度に長くするよりも、毎日数回ずつでもくり返して行いましょう。

終わりに

尿失禁は、はずかしくて誰にも相談できないからと放置していては、大変なことになってしまいます。女性であれば、みんな気持ちもわかるし実は経験している人も多いので、友達同士で気軽に情報交換をしてみてもいいかもしれませんね!

あわせて読みたい

Related post

話題の記事

  1. 1-7697e164e0324411c5e66417732fa4d06edb6699
    毛穴ケアし …
  2. makeup1-79e9d7dc17ce5f9704f4324155e9af0fa35ee311
    メイクをする…
  3. 24b46cc0e76ed3de6129a866719690a3-14f8d4ba898242135f7256c50117ad298d9d1539
    ダイエット中&#…
Return Top