髪の悩みから解放されたい!梅雨を乗り切るヘアアレンジ5選

20170617_hair_eye-150x150-c0fc9743d83fec3c67b9805429e2e5ca37be3ee5

モテ子:
オシャレ度に差がでる季節よね。

梅雨のシーズンで困ることといえば、髪のお手入れ。広がったりうねったり、いつもない癖が出てきたり…。この時期、ヘアスタイルを完璧にするにはつらいものがありますよね。

髪がまとまりにくい梅雨は、ヘアアレンジで乗り切ってしまうのが一番!「でも、ヘアアレンジって難しそう…」と早くも挫折しそうなあなた、ちょっとしたコツさえつかめば、誰でもパパッと簡単にできるので安心してください。今回は、爆発しがちなヘアをおしゃれにごまかすことができる、アレンジテクニックをご紹介したいと思います。

梅雨時のヘアケア法をおさらい

梅雨にキレイなヘアスタイルをキープするには、ちゃんとした下準備が必要になります。毎日するのは大変かもしれませんが、特別な日だけでもヘアケアを入念に行なって、素敵なヘアスタイルを演出しちゃいましょう。

髪を熱からしっかり守る

普段からコテやアイロンなどを使う方は、髪を熱のダメージから守ってくれるヘアミストやセラムなどを、髪が濡れている間につけておきましょう。これをやるのとやらないのでは、仕上がりに雲泥の差が生まれます。また、サラサラ感を保ちたい方にもおすすめ。

髪はきちんと乾かす

髪を洗った後は温風でしっかりと乾かす方も多いと思いますが、仕上げに冷風を髪全体に当てて髪を冷やしサラサラになる状態まで乾かしましょう。ドライヤーを中途半端に当ててしまうと、髪がうねるだけでなく、ボワっとしただらしない印象のヘアに。髪を乾かす際は、ドライヤーの温風と冷風はセットで当てるようにしましょう。

外出先で髪を触らない

ヘアスタイルの崩れる大きな一因が、意識的にも無意識的にも「髪を触ってしまう」こと。外出先のトイレでは鏡を見ながら髪を整える方も多いのでは?回数が増えれば増えるほど、手の油がどんどん髪に付着して、ヘアスタイルが崩れていってしまいます。自分の何気ない動作でせっかく作ったカールが取れたり、ストレートが広がっていったら悲しくなりますよね。できるだけ髪には触らないのがベストです。

5分でできる!梅雨シーズンのヘアスタイル

時短ポニーテール

やり方

1

両サイドの毛を残し、後ろの毛を一つに結んでくるりんぱします。
2

さらに、両サイドの毛を後ろで結んでくるりんぱしてから、1のくるりんぱの中に入れます。
3

毛先にコテなどでウェーブをつけ、全体をほぐせば完成!
ヘアアクセサリーとも相性バツグン☆

ねじねじハーフアップ

やり方

1

あらかじめ、髪をざっくりと巻いたら、両サイドだけ残して後ろの上半分を結んでくるりんぱします。
2

両サイドをねじねじとロープ編みします。それぞれのロープ編みを後ろで結び、くるりんぱ。
3

全体をほぐして、残った髪を巻きなおしたら完成!

編み込み風シニヨン

やり方

1

髪を二つに分けて結び、それぞれくるりんぱします。
2

次に髪をねじっていき、ぐるっと巻いてシニョンを作ります。
3

全体をほぐせば完成です。

くるりんぱアップ

やり方

1

髪を1つに結んだら、結び目の上に軽く指を入れてくるりんぱします。
2

さらに毛先だけ結び、結び目を内側にして根元に向かってくるくる折り込んでいきます
3

くるりんぱの根元にピンで留めます。全体をほぐしたら完成です。

2段階ポニーテール

やり方

1

ハーフアップと同様に、少し高い位置で髪の毛を束ねて結び目を作ります。
2

残りの髪の毛を耳の後ろあたりで束ね、結び目を作って出来上がり。
※結び目をグッと締めればボリューム感を出せるので、髪がペタッとしがちな方におすすめ。

まとめ

梅雨シーズンのヘアスタイルに今まで悩まされてきた女性もきっと多いはず…。今年こそ簡単ヘアアレンジをマスターして、笑顔で梅雨を乗り切りましょう!

Related post

話題の記事

  1. 1-7697e164e0324411c5e66417732fa4d06edb6699
    毛穴ケアし …
  2. makeup1-79e9d7dc17ce5f9704f4324155e9af0fa35ee311
    メイクをする…
  3. 24b46cc0e76ed3de6129a866719690a3-14f8d4ba898242135f7256c50117ad298d9d1539
    ダイエット中&#…
Return Top