レンチンで簡単☆メインにもなる豆腐バーグのオムレツ風

20170822_recipe_main-600x401-4ddfb463dae033265c430a86f0ebd96497dedb54
モテ子
モテ子
豆腐とひき肉のさっぱりした食感に、卵とケチャップが合うわよ。

今年の夏も暑いですね。すっかり夏バテ気味で、食事が大事だとわかっていても作る気力を無くしていませんか?そこで今回は、包丁を一切使わずに、混ぜてレンジでチンするだけでメインのおかずになる簡単おいしいダイエットレシピをご紹介します。美容効果はもちろん、夏バテ解消にも一役買ってくれる食材がこれ1品でOK!朝からしっかりたんぱく質がチャージできるので、朝、時間がない人の朝食にもおすすめです。

材料の働きと効果

豚ひき肉

豚肉にたっぷり含まれているビタミンB1は、糖質を体内でエネルギーに変える働きをもっています。さらに、疲労回復の働きがあるため夏バテ予防にぴったりの食材の1つ。今回は、このビタミンB1の消化吸収をサポートしてくれるねぎを加えているので、体内での働きの効率がアップしますよ。また、豚肉にはヘム鉄が多く含まれ、血行を良くして、冷房で冷えがちな身体をあたためてくれます。

たまごは野菜と比べて日持ちする上、完全食品と呼ばれるほど、栄養価の高い食材。良質な動物性たんぱく質の定番ですが、そのほかにもコラーゲンの元になる必須アミノ酸やビタミン・ミネラルなども豊富。また、卵黄には記憶力を高める働きがあるといわれるコリンが含まれ、その量は大豆の3倍だとされています。

豆腐バーグのオムレツ風(1人前 259 kcal)

材料(2人分)

木綿豆腐70g
豚ひき肉120g
1個
ねぎ適量
ブロッコリースプラウト適量
【A】
鰹節大さじ1/2
しょうゆ大さじ1
みりん大さじ1

ポイント

工程2で卵白はしっかりツノが立つまで泡立てましょう。卵白がしっかり冷えているとツノが立ちやすいです。お好みで卵を増やすとボリュームUPできますよ。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Related post

話題の記事

  1. 1-7697e164e0324411c5e66417732fa4d06edb6699
    毛穴ケアし …
  2. makeup1-79e9d7dc17ce5f9704f4324155e9af0fa35ee311
    メイクをする…
  3. 24b46cc0e76ed3de6129a866719690a3-14f8d4ba898242135f7256c50117ad298d9d1539
    ダイエット中&#…
Return Top